⑥ 普通二輪AT~小型限定~

普通二輪AT(小型限定)

 小型二輪AT8%

 

教習料金には入学金、学科・技能教習料金、教本・教材費、適性検査料、卒業検定料金などが含まれます。

「追加料金」について

  最短教習時限数以降の補習教習が必要となった場合、1時限あたり「4,300円(税込4,644円)」が必要となります。 技能検定(修了検定および卒業検定)が不合格の場合、再検定料「4,000円(税込4,320円)」が必要となります。
夜間教習を希望される場合は、「8,000円(税込8,640円)」が別途必要です。

普通二輪免許(小型限定・AT限定)で運転できるもの

エンジンの総排気量50ccを超え125cc以下 または定格出力0.6kwを超え1kw以下の オートマチックの二輪車 と小型特殊自動車・原動機付自転車

 【参考】

・郵便屋さんのバイクって原付なの?
郵便局員の方たちが郵便物の配達に使っているバイクは、原付か90ccの小型二輪です。 その見分け方は「白ナンバーなら原付、黄色ナンバーなら小型二輪」です。

twitter facebook youtube